今現在使用している印鑑を変えるように勧められたり、縁起のいいハンコが欲しいなどという希望が出た時に主に女性を中心に人気なのが、水晶の印鑑です。開運印鑑とも呼ばれ、運気を上げたい時に作成する女性が多いと言われている印鑑の一つです。自分の印鑑を作る時は就職した時や、女性なら結婚して苗字が変わった時などで、どちらにしても人生の転機を迎える場合が多いので、そういうタイミングで新しい印鑑を作ろうという事になりやすいのでしょう。女性が印鑑を作る時に悩むのが苗字のみで作成するのかもしくはフルネームにするのか、はたまた名前のみとするのかという点です。印面に刻むことができるのは3パターンである為、実印などの場合は特に迷ってしまいますが実際どのパターンを選んでも全く問題はありません。

女性が作成するのなら名前のみでの作成がいい

ただし作成が結婚を機にという場合でないのなら、名前のみで作成する事をオススメします。理由は単純でその後結婚した時に旧姓では使用できなくなってしまうからです。就職に合わせてせっかく作ったのに結婚時にまた新しい印鑑を作るという事になってしまうのなら、いっそ名前のみの印鑑を生涯持ち歩けるようにしておきましょう。印鑑はそうそう何度も作成するものでもないので、せっかく作るのなら水晶の印鑑で開運を願っても良いかも知れません。水晶にもブルークオーツという青水晶やシトリントパーズという黄水晶、ローズクオーツという天然紅水晶など種類が沢山あり色も様々あるので、個性の光一点物ができるでしょう。宝石に分類されるので金額は一万円以上となりますが、予算があまりなければそれに対応した購入方法もあります。

印鑑を安く購入するにはネット通販を利用する

水晶の印鑑を作成するとなると、それなりの予算がかかってしまいますがそれを出来る限り安く購入するためには、やはりインターネットの通信販売が最もお得に購入できると言えます。店舗を持つお店よりもコストを削減できる面が、店舗の家賃や人件費など沢山あるため、価格は店舗のあるお店の約三分の一となります。更に元は印材の会社をやっていたという卸業者が、販売事業も展開し始めたというお店などは、安いと言われるインターネットの通信販売の中でも特に格安で印鑑を作成できるとあって人気があります。また時期によっては通信販売会社によってですがキャンペーンなどをやっている場合があり、そのようなタイミングで購入すると個人用の印鑑に印鑑ケースもセットになっていて、みとめ印と銀行印がセットになったものなどもありますので上手く利用しましょう。

象牙印鑑です。 弊社出店店舗の駅周辺です。 セット割引です。 皆を幸せにする印鑑を豊富に取り揃え、お客様が印鑑によって幸せになる、お手伝いをさせて頂ける事が他社との違いです。 金額は全て彫り代・ケース代金込の価格です。 お客様の想いを形してお渡し致します。 大切な人の新しい門出に印鑑をプレゼントしませんか、実印・銀行印のセットなら 水晶の印鑑は印鑑専門店の平安堂がおすすめです